日本人 ha 日本酒 でっしゃろ?

日本人 ha 日本酒 でっしゃろ?

どうも。

ナオ氣です。

 

みなさんは、お酒は好きですか?

 

僕は、まぁまぁ好きです。

この「まぁまぁ」ってのは、

どのくらい指すのか、わかりませんが、

まぁ「まぁまぁ」だと思います。

 

みなさんが、

お酒を覚えたのはいつですか?

何のお酒から覚えましたか?

 

まぁ最初の最初は、缶チューハイとかが、

だいたいなのではないでしょうか。

 

 

自分の場合は、よく覚えてませんが、

姉の影響で、イイチコのポカリ割りが

すごいハマって若い頃そればっかり飲んでた

記憶があります。

 

 

「ビールがうまい!」と思った瞬間

 

皆さんはビール好きですか?

ビールに目覚めたのはいつですか?

 

僕は「ビール」なんて、本当に最初の頃は、

何がうまいかなんて、全然理解できず、

ただの真似ごとで呑んでました。

ビール=大人って感じで。

 

 

ある真夏のこと。

当時、大学のクラブサークルのオリジナルウェア製作のお仕事をしていて、

 

ある日出張で、

大阪地区の大学を汗だく汁だく大盛りスペシャルで

メッタメタに動き回っておりました。

 

一日は、あっという間に過ぎ去り、

あたりは真っ暗。

 

その日は、大阪に泊まりの予定で、

晩御飯をどーしようかと、

せっかくなので、道頓堀商店街をトコトコ歩き、

「串カツだるま道頓堀店」へ。

 

蒸し暑い夜、クッタクタに疲れ、そして汗だくの体。

さらに、カラッカラに乾いた喉。グーグルグー&ペコのお腹。

 

そんな状態で、いざ店内へ。

 

中に入ると、

ガンガンにクーラーで冷えた空気。

なんとも爽やかで、一気に極楽気分に。

 

そして、一刻も早く喉を潤したい。

こんな時に飲むビールはさぞかし最高なんだろ?お?

と、ジョッキのビールをすぐ注文した。

 

キンッキンに冷えた真っ白いジョッキに、

溢れんばかりにそそがれたビール。

 

 

いきましたよ。

一気に注ぎ込みましたよ。

 

グビグビグビグビグビごくごくごく。

ごくん。

 

くっはぁーーーーー!!!!!

 

 

まぁ〜なんというウメェ〜事ウメェ〜事。

 

これがいわゆる「のどごし」ってやつなのですね。

ビールは舌で味わうのではなく、喉で味わう。

 

ようやくその意味がわかりました。

 

ジャパニーズ・アルコール

 

それからと言うもの、

最初はいつでもビールから飲むようになりました。

 

普段家では飲みません。

外での飲み会に行くと結構呑んで呑まれて呑みます。

 

そんなさなか、20代前半のころ、「日本酒の熱燗」を覚えました。

これまた衝撃を受けたのを覚えています。

 

「日本酒」って響きが、西郷隆盛的な濃い〜感じを想像していたので、

想像以上になんとも呑みやすい!!となり、

調子こいて、お猪口を両手で二刀流。。。手が止まらなくなってしまい。

 

はい、その晩、お知り合いのお家で、

お口から星が舞いました。

 

そんなにが〜〜い経験をしてからも、

「日本酒」は飲めるお酒の一種に追加されました。

 

 

そこから年月は経ち、しばらく呑んでなかったお口。

 

ある日、回らないお寿司屋さんに行きました。

回らないお寿司屋さんは、まさに板前さんのショータイムを見ているようでした。

 

そんな席で、日本酒を嗜みながら、お寿司を食べました。

もう最高です。

 

自分の中での「日本酒愛ボルテージ」が一気に跳ね上がりました。

それからと言うもの、飲み会では、決まって日本酒を飲むようになりました。

 

だいたい、、、ビール→梅酒ロック→日本酒の順が今の定番ですかね。

 

「お肉とビール」から「お魚と日本酒」へ。

 

 

確実にオッサンですよね。

もうオッサン通り越して、OSSAN!!ですよね。

 

国境超えた感じがします。

 

あ〜〜〜こんなブログ書いてたらめっちゃ飲みたくなってきたZ!!

お酒が美味しい季節です。

 

プシュッとビールいっとく?

 

クピッと日本酒いっとく?

 

オシャレに梅酒いっとく?

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村