【ナオ氣流儀】ブログを超毎日書き続ける秘訣!!

【ナオ氣流儀】ブログを超毎日書き続ける秘訣!!

どうも。

ナオ氣です。

 

ブロガーとして本格的に指導してから、137日目が経ちました。

ということは、つまりは137記事目ということです。

 

2018年5月1日から始動し、毎日毎日一日も欠かさずひたすら淡々と書いてます。自分はサラリーマンブロガーです。一日にブログに使える時間は限られています。でも一日も欠かしません、絶対に。

これからも余程の事件が身の回りに起きない限り、一日も欠かさない自信があります。

 

昨今ブログを始めている方は山のようにザックザク増えています。これからドンドンドンドンドンパチ増えるでしょう。

 

ブロガーさんによって毎日更新する人もいれば週一ペース、月一ペースの人もいる。自分はとにかく自身の当ブログ『RyuZin CREATE Blog』の存在を知らしめていきたい。「質より量」を重視して、どんどん発信し、ボリュームを増やしていく事に決めました。

 

ある日勤めている会社に来ているインターンの大学生に「ブログを毎日書き続けれる秘訣って何ですか?」と聞かれ、色々話をしていた。

 

話していると「あ、そうか。自分はこう思っていたんだったな〜」って無意識になりかけていた部分も浮き彫りになり、再度意識する事ができた。

 

 

 

Twitterでこんな事をちらっとつぶやいた訳ですが、「ブログを毎日書き続けれる秘訣」って、よくよくよ〜く考えるとほかにも色々あるわけです。140文字に到底収まるものではありません。

 

インターンの学生もハテナブログをやっているのですが「最初は頑張っていたんですが、モチベーションが上がらないんです…」と。その時に思った訳です。

 

じゃあ、自分はどのようにしてその「モチベーション」とやらを維持できているのか?

そこで「今の自分の気持ちを再確認するには丁度いい機会だ」と思い、この記事を書く事にしました。

 

タイトルを見ても分かる通り、この記事はどこまでいっても【ナオ氣流儀】です。ふ〜ん…と読んでいただくのも正解。ふむふむ!と読んでいただくのも正解。いろんな正解があります。

 

でも1つ胸を張って言えるのは「137日間で137日記事のブログを書ている事実」が確かにここに存在しているという事。これが何事にも代えがたい真実であり信用ある実績な訳です。嘘は何一つありません。

 

以前にも書きかましたが、何千記事と書いている方からすれば、こんな「137記事」などへのかっぱでしょう。もちろん自分は今後も記事を書き続け、何百、何千、何万記事といけるところまで書こうと思っています。

 

過去にこちらの記事を書いた訳ですが今読み返しても自分で自分を納得できます。

●続けるコツ

●続けるコツ 2

今回はまさにこの記事を踏まえ、改めて今回「ブログ」という所にフォーカスを当てて、再度記事にしていきたいと思います。

 

 

そうそう。ある日、突如Twitterに現れ、その魅力溢れるキャラクターと発信力でどんどんブロガー達を虜の渦に巻き込んだ「PVマフィア」はある日俺のうっとおしい問いにこう答えてくれた。

 

 

『ブログは目的ではない、ブログは手段なだけだ』

 

ブログはあくまでコンテンツ。このコンテンツの先に見据えているものは何かという事。

「ブログ!ブログ!」って言うけど、これはただの手段に過ぎないのです。

 


そもそも『ブログをする目的』とは

「ブログを超毎日書き続ける秘訣」には、まず先に『ブログをする目的』が存在します。何故なら、その目的があるが故に自分の心にきちんと「信念」を持って取り組む事ができているからです。

 

『ブログをする目的』① 発信力・判断・企画・発想力文章力表現力の向上

第一の目的はまさにコレ。自身の仕事のスキルアップが第一目的です。

◉発信力

「何か伝えたい」「何か知ってほしい」これは自分の今の仕事に見事に直結しているものですが、販売促進にはこの「発信力」がものすごく大切で、これができないと元も子もないのです。今の仕事をさらにスキルアップさせる為にも、これにはとことんこだわり抜いてスキルを上げていきたいと思っています。ブログはまさにこのスキルをアップさせる上で最強のツール

◉判断力

「これをやろうか」「あれをやろうか」「これはやらない」「あれもやらない」と日々生活の中で、判断しなくてはならない事が実は山のようにあります。無意識にも自分で判断して生活している訳です。もちろんブログもこの判断を毎日下して更新をする訳です。さらには不特定多数に見られる訳です。自分を信じて判断し記事を書くと言うのはとても大切な事です。

◉企画力

日々ネタを考えます。常にネタを探しています。「面白い」「楽しい」「お役立ち」と、毎日頭の中で企画会議が行われます。「あ、いい事思いついた!」「よし!このパターンで発信してみよう!」とどんどんいろんな自分通しで意見を出し合い、企画立案をしていきます。そして、決定した企画は惜しみなく実行していくのです。

◉発想力

「人と違うもの」「人と違う事」これは誰しもが実現していきたい事だと思います。でも、やっぱりありきたりになったり、どこにでもあるようなものになってしまう事もたくさんあります。いろんな視点から物事を見る癖がつくようになるとそれだけで人生が豊かになるし、仕事にも活かせれる。さらにブログで面白いものを発信できるなんて良いことしかない。

◉文章力

もともと自分は文章を書くのは好きで、まさに「コトバ」を扱う仕事をしています。文章力と言うのは「読みやすさ」「わかりやすさ」「引き込まれる」「面白い」などのスキル。ブログはもちろん「コトバ」を生み出す作業な訳で、文章力が上がれば日々の仕事のメールや、文面作成のスピードは格段に変わり、すべての仕事に良い影響力を与える事ができる訳です。みんなブログをもっとやれば良いのにって素直に思います。みんな面倒くさがってやらないですけどね。

◉表現力

魅力ある表現ができなければ、誰も近寄ってはくれません。チラシやPOPなども「お?」っと一瞬で気を引かなければ、アウトオブガンチューです。表現と一言で言っても、その中でも様々な手法があります。文章なのか、デザインなのか、写真なのか、匂いなのか、形なのか。その時その時に伝えたい事は何かでガラッと形を変えていかなかればいけないのが表現力です。ブログもしかり、いろんな手法によって表現をしなくてはいけません。

今あげただけでもザッとこれだけ出てきました。この「6大スキル」はいろ〜んなお仕事でも大いに役立つスキル。

もうこれが身につけれるだけで、どえりゃ〜儲けもんな訳です。

 

なんだかウズウズしてきたんじゃありませんか?もう今すぐにでもブログを書きたくなってきたんじゃありせんか?バリバリ書きましょう。

 

『ブログをする目的』② 情報を仕入れて豊富な知識を手に入れる

ブログを書く上ではとにかく情報も取り入れなくてはいけません。俗に言う「インプット(情報収集)」です。その反対語で「アウトプット(発信)」と言う言葉がありますが、まさにこの「アウトプット」をするには「インプット」がないと無理です。情報がない頭では何も出てきません。

引き出しがないとボキャブラリーがなく、発信する事がいずれ不可能になります。なので必然的に情報収集をする必要が出てくるし、勝手に物知りになっていきます。いろんな事に興味が湧き、そして「自分のフィルター」を通って吐き出された「自分のアウトプット」は唯一無二の産物となるのです。

 

『ブログをする目的』③ 今何を考えているかの整理が付く

忙しい生活を日々送っていると、自分が今何を考えていて何を思っているのかわからなくなる時があります。そうなるといざ冷静な判断もできなくなり、間違った判断をしてしまう事もあるでしょう。

ブログはまさに「脳みその整理整頓」をすることに向いています。実はブログは「一息つけるツール」であると思っています。

日々の「散らばった脳みその情報」を断捨離して整理整頓していきましょう。ウェブ(WEB)のログ(日記)ですからね。

 

『ブログをする目的』④ 「自分」がどこまで世間に通用するのかを試したい

数年前から仕事でもブログを書いてきました。会社用のブログを書き、さらには某お寿司屋さんのブログも書くようになりました。そのお寿司屋さんのブログでは「面白いね!」「いいね!」「また書いてよ!」など、幸いにもありがたいお褒めのお言葉を頂き自分に自信が付くきっかけになりました。

でもこれはあくまでも会社が用意してくれたステージで、評価を頂けたもの。今度は自分で一から試したくなった訳です。

普段会社でブログを書いたりしていると普通は「プライベートまでもブログなんか書きたくない」ってなるでしょう。でも、自分はその逆を行きました。

 

『ブログをする目的』⑤ 副業としての収益化を目指す

恐らくみなさんにとって一番多い目的ではないでしょうか?もちろん「収益」が出ればそれに越したことはありません。お金は大切ですからね。

自分も裕福な将来をもちろん目指しています。冒頭に出てきたインターンの学生も「目的は収益しか考えてませんでした」って言っていたのですが、そりゃそれではモチベーションを保つことはできないでしょう。

 

「収益=仕事」っていう概念が人にはあります。そうなると、ひとたび楽しみ方がわからなくなります。ブログはそんな簡単に成果が出るものでないことは大抵の人は知っていると思いますが、目的がそれ一つとなると絶対苦しいです。

 

「自分にとってブログとは何か?」を見つめ直して、お金以前に大切な目的を見出すと良いと思います。

 

実は自分も「副業」についていろんなものを読み漁りました。その中でも、ブログは一番始めやすいツールだった訳です。そして自分の力を試せる絶好のチャンスだと思った訳です。なのでブログを始めようと思った最初のきっかけは実は自分も「収益」です。しかしこれは最終目標。とにかく楽しみながらやるのが先決です。


 

以上①〜⑤までが「ブログの目的」です。実はほぼこの「目的」さえ明確にわかっていてそこに確かな信念さえあれば、テクニックとかコツとかそんなのは勝手に意識なく行えてしまうと思っています。

読んでいただくとお分かりの通り「自分の為」が先にあります。その先に「人の為」があるんです。

 

「人の為」に行き着くにはまず「自分の為」にやる必要があります。

 

 

ではここからは「なぜ自分が毎日更新できているのか」を書いていきます。


『モチベーションを維持&向上』させられる理由

これは今聞かれてみるといろんなことがあるなぁ〜って気づきました。「モチベーション」なんて勝手に存在している。意識なんてしないってのが結構キモです。

 

『モチベーションを維持&向上』させられる理由① そもそも文章書くのが好き

まず先に残酷なことを言ってしまうと、この「文章を書く」事が苦痛と思うのか快楽と思うのか。

これがかなりの割合で今後のブロガーライフを左右する。もちろん嫌いな事を無理してやっていても好きになんかならないし、さらに嫌になる一方です。

自分は仕事もブログも同じで「好きな事」ができているから続けれています。「やりたくない事」ならきっとすぐ辞めている事でしょう。

実にシンプルな事です。「好き」か「嫌い」か。そして嫌いな人は文章書く魅力を「見つけれる」か「見つけれない」か。ここが全て。

 

『モチベーションを維持&向上』させられる理由② ブログランキングサイトの登録

Twitterでこんなこともつぶやきました。

やっぱりランクってのは単純に「やる気を漲らせる」ことができる環境です。ここに登録して実際に今自分はどのあたりにいるのかを確認することで、もっと「上を目指したい」とか俗にいう「やる気スイッチ」を押す、というよりも連打することができます。

波動拳→波動拳→昇竜拳→竜巻旋風脚という必殺技炸裂しまくりたい感じです。

 

『モチベーションを維持&向上』させられる理由③ 吐き出す快感と楽しさ

単純に「吐き出す」ってスッキリしないですか?

結構これが快感となり、楽しさに変わったりします。思いを形にして吐き出せる。とにかく文章にして頭をスッキリさせる。

これでいいじゃありませんか。

 

『モチベーションを維持&向上』させられる理由④ 反響の嬉しさ

今はとにかく、Facebook、Instagram、Twitter、LINESNSを使いまくり拡散しまくってます。

Googleアナリティクスを見て「今日は反響あった」「今日はイマイチだった」って色々考えるのも楽しいし、自分の場合は特にオープンにしてしまっているので、結構会社のパートさんとから「こないだの言い間違いのやつめっちゃ笑ったわ〜」とか「ちょっと!ゾッとする話の続き教えてよ!」とか言ってもらえると書いてる甲斐があり、めちゃ嬉しいです。

さらには社長から「ブログ読んで本買ったわ」なんて言ってもらえた時は最高に嬉しかったですね。

 

 

『モチベーションを維持&向上』させられる理由⑤ 色々好奇心が持てるようになる

気がつけば、色々好奇心を持つようになりました。「好奇心が湧く人生」「好奇心が湧かない人生」。あなたはどちらがいいですか?

好奇心を持つようになると色んなことが楽しくなってきます。

それがもちろんブログにも生きてくるし、どんどん発見をする機会が増えていきます。

 

 

『モチベーションを維持&向上』させられる理由⑥ 中毒性にしてしまう

一日一記事を欠かさない。とにかく取り憑かれたように毎日ブログを書いているわけです。逆に「一日穴を開ける」ことを恐怖にしブログに中毒性をもたせます。一日もしずれたとしても肩の力を抜いて巻き返します。

質は悪くなってもいいので、とにかく穴を開けないことを意識するのです。

 

一日でもぽかんと穴を開けてしまえば、風船のように、ことごとくやる気がしぼんでいってしまうかもしれません。

そこさえ乗り切れれば「続ける」という所ではクリアです。

 

『モチベーションを維持&向上』させられる理由⑦ 適度に力を抜く

これはブログに限らずですが、全て力を入れてやろうとすると恐らく潰れます。「気合い入れたい記事」「どうでもいい記事」をミックスさせます。人によって書きやすい記事、書きにくい記事があるでしょう。自分の場合は「ゾッとする話」「言い間違い」などはめちゃくちゃ書きやすいです。マッハ500で1時間以内でサクッと記事を仕上げる事ができます。

「体験談」ってそもそも自分で全てわかっているので、あとは表現力の問題。一番書きやすい記事でしょう。

 

『モチベーションを維持&向上』させられる理由⑧ 初期投資している

自分はエックスサーバーで独自ドメインをとって有料のブログでやっています。

15,000円というお金を払って始めているわけですから、やっぱりその分「一日でも多く書かないと損」っていうのがあります。早く巻き返したい。素直に「書かないと勿体無い精神」が生まれます。

 

『モチベーションを維持&向上』させられる理由⑨ 通勤時間を有効活用

平日は基本、夜の帰宅の通勤時間にバスや電車でダダダダダッと粗く記事を書きます。そして家に帰ってPCで仕上げ作業を行うっていう流れがベター。サラリーマンブロガーはもちろん時間が限られています。残業が以前に比べだいぶ減ったのも、今記事を書けれている理由の一つです。昔深夜まで働いていた時なんかは恐らく不可能だった。

子どもがいらっしゃる方はさらに時間も限られます。自分の場合はここが結構課題で、子どもに目を向けながらブログを書くという所はかなり妻には協力してもらってます。

というか、家庭よりブログに目を向けすぎて喧嘩になることもしばしば….バランスが大事です。

 

『モチベーションを維持&向上』させられる理由⑩ 一生残る財産と考える

最後はここ。決して無駄なものは何一つない。

全ては財産になる。資産になる。だったらやっぱり毎日欠かさず書きたい。

 

 

 

以上が現段階で自分が語れるものです。(気づいた所はどんどんリライトしていきます)

この記事を読んでやる気スイッチが入っちゃったそこのあなた。

 

すぐにブログ記事書きましょう。

 

 

 

ポチってもらえれば、ヤル気が漲って

よりブログを毎日書き続ける秘訣の記事書けます。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

 

 

この記事が氣に入ったら
「いいね ! 」良路志駆(よろしく)です