涙腺崩壊!世界的に大ヒットとした「君の名は。」

涙腺崩壊!世界的に大ヒットとした「君の名は。」

どうも。

ナオキです。

 

 

以前から見たいと思っていた、世界的大ヒットしたアニメ映画「君の名は。」をようやく見ることができました。

 

 

地上波で録画していたやつで、妻が娘とお出かけして体調不良で息子の子守をしながら見ていたのですが、、、

「悪寒」で立ってた鳥肌が、、、こんどは「感動」で鳥肌が立ちました。

 

こりゃ、、大ヒットするわけだ。

 

 

なんでしょうね。

 

まずは、やっぱり躍動感あふれるアニメーション。

アニメなんだけど、臨場感バツグンの景色やアングル。美しい色使い。

リアルな質感。ぼかし方。どれもこれも度肝抜かれます。

 

舞台となっている、飛騨の「名古屋弁」よりの言葉が発せられてくるのもとても親近感が湧きます。

 

そして、スマホを活用した「現代ならでは」の時の速さでどんどん展開されていくストーリー。

 

2人の男女の主人公が入れ替わって、展開されていくわけなのだが、これがまたなんとも面白い。

一瞬どれが正常でどれが入れ替わってる状態かマヒしたりする。夢?と現実?と過去?と未来?が入り混じる世界観はなんとも不思議な感覚となる。

 

「ティアマト水星」

 

これが物語の軸になっているのだが、、、

後から後からそうゆう事かと「結ばれて」いく。

 

 

 

とにかくとっても良きアニメでした。

まだ見た事ない方、ぜひ。

 

これを機に新海監督の他の作品も見てみたいと思います。

 

 

 

ポチるとナオ氣は喜びMAX!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

この記事が氣に入ったら
「いいね ! 」良路志駆(よろしく)です