『動画コンテンツ』が作れるブロガーは最強説!!

『動画コンテンツ』が作れるブロガーは最強説!!

どうも。

ナオ氣です。

 

日々、一瞬で一日が終わってしまう泣く子も泣けるリーマンブロガーなわけですが、リーマンなブロガーなので、もちろん普段はリーマンしています。

そんな自分は、ある時はデザイナー、ある時はディレクター、ある時はカメラマン、ある時はライター、ある時は動画(映像)クリエイター、ある時はブロガー(社用)、ある時はお菓子ボリボリラーと、まさに七変化。

そう、、、七変化する男なのです。

まぁ出来が良いか悪いかは別として…よくもまぁあらやこれやとカメレオンのようにやっているなぁと、自分で驚き!桃の木!25世紀!ってな感じなわけです。

「あれやこれや」と言っていますが一貫して通じるところは「クリエイト=創造する」ということ。

脳を動かそうが、手を動かそうが、「クリエイトする」というところは揺るぎないわけです。

今まで世の中になかったものが世の中には存在する。

そんな嬉しいことはありませんね。

 

そしてその中でも、動画(映像)クリエイターというものがありますが、もともと今の会社に入るまでは、動画の「ど」の字もやったことはありませんでした。

きっかけがなければ「動画を作る」という頭はなかったでしょう。

自分は今では「動画」と出会えて本当によかったと思っています。

シンプルに「動画を作っている自分」は、良い意味で無になれます。

ここで言う「無になれる」というのは「雑念がなく没頭できる」ということ。軽く悟りが開ける境地にいるような感覚になる時もありました。

「24時間動画作れ」と言われれば「36時間作れる」

自身があります。

 

「動画」といえば最近、我らがプロブロガーイケハヤ氏も目覚めたコンテンツですよね。

これだ!と決めたらどんどんYouTubeに投稿している様はとても素晴らしいです。

 

「動画」と一言で言っても、イケハヤ氏がアップしているような本当に簡易的なスライドショーから、複雑な映像まで幅は広いです。

スライドショーだから簡単とか、映像があるから難しい、とかそう言う次元じゃないです。

どれもこれも「想いを伝える」事ができるかどうかです。

どんな簡易的なスライドショーでも「想いが伝わる」のであれば、完成度は高いと言えます。

どんな複雑な見てくれの処理だけがスゴイ映像でも「想いが伝わらない」のであれば、完成度は低いと言えます。

「動画」はとにかく奥が深いんです。

 

あと、動画というとすぐ「ユーチューバー」って思考回路にみなさんなりますが、YouTubeはあくまでも一つの土俵でしかないわけです。

再生回数、再生回数ってそこばっかり気にしてしまい「YouTubeは稼げないから動画はやめる」って話になる。

いやいや、本当の動画コンテンツってなに?ってところを辿ると、広告収入とかは一つの収益方法であって、もっと見てほしいニーズや環境があるわけです。

そんな、気持ちの入れ方ではそりゃお腹痛めて産んだ動画ちゃんは悲しみますよ。どんどん衰退していきますよ。再生回数なんか無論稼げませんよ。って事だと思うわけです。

動画は「コマの秒数」や「切り替えのタイミング」、「ストーリー性」や「BGMや効果音の選別」、「見せ方の工夫」や「伝えたい言葉」、

いろーーんなものが絡み合って「動画コンテンツ」というのが成り立っています。

 

とにかく「動画が作れる」ようになると、今まで文章でしか表現ができなかったものが、一気に世界が広がります。

あっちからこっちから攻められるようになるです。

せっかく文字を操れるブロガーなのであれば、この「動画」の世界にも足を踏み入れると良いと思います。

本当に世界が変わりますよ。

 

自分は、今では大手さんの教育用動画や宣伝用店内サイネージ、はたまた社用お遊び動画や商品紹介動画など、いろいろ作らせてもらってます。

まだまだ本領発揮できてないなぁ〜っと思うし、これが本当に「多動力」でどんどん生産性を高めて動画をリリースしていく事ができれば、スタッフ全員が本当に豊かになれる瞬間がやってくるに違いねぇ!!と確信しています(何様だw)

 

個人的に趣味で始めた『RyuZin CREATE Blog』も毎日毎日更新しているけれど、ようやくスイッチが入り始めたような気がする。ようやくね。

そう、俺はなんのためにブログをやり始めたのか。

好きなことをもっと好きになれるように、もっと『極(きわみ)』の領域に入りたいんじゃないのかと。

そのためにブログを始めたんだと。

 

さぁ『RyuZin CREATE Blog』は今後どのように進化して行くのか。

期待しかしないで!!!ハッハッハー!!!

 

ポチるとより無になり書けます。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村