超感動!! 人生初めて自転車のチェーンを自力で直す。

  • 2018.12.12
  • DIY
超感動!! 人生初めて自転車のチェーンを自力で直す。

どうも。

ナオ氣です。

 

以前こんな事が起きた。

 

 

そう。自転車のチェーンが見事にカラララリラリラ….と、外れていたのだ。

 

くそ。

その前の日曜日の朝、うちの息子が「てあよおえあー」っと手をまっ茶っ茶にさせてたようで、妻が「自転車でも触ったんじゃないー?」と言っていた記憶がある。

 

おい。くそ。絶対奴だろ。

奴の仕業だろ。ふざけるな。くそ。

 

俺とした事が….なんとも月曜日の朝に気がつく絶望感。

なぜ週末にチェックしておかなかったんだと言う脱力感。

 

普段、駅まで20分かけて自転車をこぐ日々。

このままだと遅刻になってしまう。

苛立ちと焦りが募るばかりで、とにかく妻に「車で送ってって!!」と、申し出る。

 

もちろん妻も朝は子どもの準備やら自分の準備やらで慌ただしく、見事にしかめっ面になり「ハァーーーーー?!?」と鬼の形相。

 

でも仕方ない。今日の所は車で送ってってもらうしかない。

徒歩で行こうものなら…50分もかかる。

 

とにかく、その日はなんとか車で駅近まで降ろしてもらい、そのあと妻は子どもを届けに保育園へ。

あーだこーだと夜も迎えに来てもらったりなどして、よーやく一週間が過ぎ去った。

 

しかしどーしたものか。

 

俺に迫った選択はこの三つだ。

(1)自分で修理

(2)お店で修理

(3)自転車買い替え

 

この中で(1)自分で修理をチョイスする気は全然なかった。

どーせ直せんだろ。ってゆー完全なる諦めだ。

可能性が高かったのが(2)お店で修理なので、週末はそーしようと、9割思っていた。

(3)自転車買い替えと言うプランもなくもなかったが、妻と一悶着あったので、とりあえずお預け。

 

そして、、、、週末になったわけだが、

とりあえず「チェーンの直し方」ってな動画でも見てみようかと検索をかけ、見てみる事にした。

 

その時見た動画がこれだ。

え?なんだか意外に簡単そう!!

自分が思っているような感じではなかった。

 

という事で、

レッツチェーンチャレンジ!!

 

で、噂の自転車がコチラ。

いやーーー年季入ってます。サドルなんでドチャクソ禿げ上がってます。

もうかれこれ丸3年くらいは使ってますかね。

毎日、雨風晒され続けながらも頑張ってくれています。

 

さぁ、見よ!外れたこのサビサビチェーンを!!!!!

見事にダラリ〜〜〜〜ンと外れています。

 

反対側から見るとこんな感じ。

要するに外れたチェーンは外側ではなく、内側に落ちてしまっている。。。。

 

さぁ、どうしたものか。。。。。

 

ギアの外側に引っかかっている場合はギアは「1」に回しておくこと。らしい。(でも、俺のギアチェンジはガチガチに固まってしまいすでに機能すらしない状況…..ファッキュー)

 

 

さぁ、ここからは必死でチャレンジしていたため写真なし…..!!!

 

ガチャガチャガチャガチャと引っ掛けようとして、15分くらい苦戦。。。。思うようにできない。

というか、そもそもカバーがついていて、それがあるがゆえうまく引っかからなかったのだ。

 

ドライバーでネジを外していこうと、一つ、二つ、までは外せたが三つ目は…..ネジ山が潰れ外せなかった。

 

 

がしかし!!!ここはナオ氣の本領発揮。

いい感じにそのカバーをひん曲げて、自転車を横に倒して、、、、(写真がないので全く状況がわからんですね。すんません。。。)

 

 

そして、、、、、

うまく引っかかりました!!!!

 

やりました!!!

本当に…..やりました!!!!!

 

 

というわけでジャジャン!!!! 

しっかりと引っ掛けることができました!!!

あ、そうそうさっき言っていたカバーっていうのはこの覆いかぶさっている黒いやつのことね。

 

 

ほら。しっかりチェーンはまっているでしょ!?

 

素晴らしいですね。いや〜〜〜素晴らしい。

 

思わずツイート。

 

ということで、皆さんも最低一回はチャレンジして見ることをオススメします。

 

 

チェーン万歳!!!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

 

この記事が氣に入ったら
「いいね ! 」良路志駆(よろしく)です