どこよりも早い速報を仕入れるならやっぱりツイッターが最強説。

どこよりも早い速報を仕入れるならやっぱりツイッターが最強説。

どうも。

ナオ氣です。

 

本日よりついにゴールデンウィーク突入ですね。

 

平成最後のゴールデンウィーク。

そして、

令和最初のゴールデンウィーク。

 

思う存分楽しみましょう。

 

さて、今日スーパーに買い物に行った時の出来事。

 

駐車場に車を止めるやいなや、

道路の方から激しいサイレン。

 

ウォーーーン!

ウォーーーン!

ピーーーポーーー!

ピーーーポーーー!

カンカンカン!

 

ウォーーーン!

ウォーーーン!

ピーーーポーーー!

ピーーーポーーー!

カンカンカン!

 

と、4台くらいの消防車が走り去っていきます。

 

 

何?何?何?となりますよね。

 

4台くらいという事は、

相当大きい火事か?!

 

西から東へ向かっていて、

どこどこかなぁ?など色々と想像します。

 

そして、おもむろに妻がツイッターで検索。

すぐに火事らしき情報を拾う事ができました。

 

「〇〇病院の近くのマンションで、火事の警報がなったらしいんだけど、燃えてる様子がない」

などというツイッターが流れていました。

 

ツイッターのつぶやきは、

どこのニュースよりも早い。

とにかく早い。

 

あぁ、ツイッターってやっぱスゴいなぁと思います。

伝達の速さはSNSの中でダントツでしょう。

 

ただし、ツイッターは真実と無実が入り混じる世界。

ツイッターは、情報が早い分デマも多いので、

100%信じるものではありません。

まぁネットの世界はどれもそうですが。

 

全てを信じるべからずで、

情報収集する必要がありますが、

やっぱりツイッターって

スゴいなぁと思った瞬間でした。

 

ポチると速報です。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ