令和最初の流行語大賞確定?!「反社会勢力」とは一体何か?

令和最初の流行語大賞確定?!「反社会勢力」とは一体何か?

リーマンブロガーナオ氣です。

 

令和と言う名の新しい時代に突入して、早3ヶ月。

嬉しいニュース、悲しいニュース、

すでに色々なニュースが飛び交っています。

 

その中でも最近では吉本興業の「反社会勢力」というワードが毎日のように耳に入ってきますよね。

 

反社、反社って…一体何を反射するの??

 

ではこの「反社会勢力」とは、

一体どんなものを指すのか?

 

ウィキペディアによると、

反社会的勢力(はんしゃかいてきせいりょく、英語: Anti-Social Forces[1])とは、暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団又は個人[2]

〔概要〕

暴力団等の証券・不動産取引等経済活動を通じた資金獲得活動が巧妙化し、暴力団を排除する意識が高い企業であっても、暴力団関係企業等と知らず結果として経済取引を行ってしまう可能性があることが顕在化。それを受け日本国政府は、犯罪対策閣僚会議内に組織された「暴力団資金源等総合対策ワーキングチーム」において検討を行い、2007年6月19日に「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」を発表した。

同指針では企業が反社会的勢力による被害を防止するための基本的な理念や具体的な対応等が取りまとめられている他、相手が反社会的勢力にあたるかどうかをとらえる際には、暴力団、暴力団関係企業総会屋社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等、どのような属性を持った相手であるか(属性要件)、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求等の行為を行っているかどうか(行為要件)への着目が重要であること、また、2004年10月25日付け警察庁次長通達「組織犯罪対策要綱」を参照するよう示している[3]

 

うーん、まぁ要するに、「暴力団」とその関係ゴロツキですな。

昔から任侠映画なども好きで見ていましたが、昔と今では、だいぶ存在価値も違う。

そして、最近の暴力団はルックスも一般市民と同じだったりするし、いかにも!な人が減ってきている?

 

その中で、この人は反社会勢力だ!と判断はとてもつきにくくもあります。

暴力団と芸能界は切っても切れない関係。

とよく見かけますが、今回の吉本興業のトラブルに限らず、今後もいろんな芸能界で浮き彫りになってくることでしょう。

 

ひとまず「反社会勢力」の意味を知って

本日のナオ氣講座は終了します。

 

 

為になったと思ったら、ぜひポチってくださいね!

リーマンブロガーナオ氣は超絶喜びます。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村