ブログを書いててついつい寝てしまった時の対処法。

ブログを書いててついつい寝てしまった時の対処法。

リーマンブロガーナオ氣です。

 

 

ブログを書きたいけど眠い。

眠いけど書かなくてはいけない。

 

そんな時、ありますよね。

 

 

今まさに自分はメチャクチャ眠たいです。

眠くて眠くて仕方ありません。

 

9割型、爆睡系の私は、速攻で眠りにつくことができます。

 

そしてそんな今、、、

踏ん張ってブログ書いてます。

 

とにかく更新をしたいと言う一心で、

頭クラクラになりながも、楽しんで書いてます。

 

目つむったら一瞬で落ちる自信があります。

 

が!!寝ません。

 

とにかくある程度書き終えるまでは、

絶対に寝ません。

 

画面に、、、集中します。

 

しかし、、この、、、

 

しか、、しかし、、

 

く、、、

 

 

…..

 

 

ぐぅ、、、

 

 

 

グゥーーー。

 

グゥーーー。。。。

 

 

。。。。。

 

 

 

 

は!!!!

 

つ、つい俺とした事が!!

寝てしまったではないか!!

 

いかん。いかん。いかんぞ。

 

 

 

 

という感じで意識朦朧になりながらも

書きましょう!!!

 

いや、無理無理無理。

 

自分の場合、、、結局そのまま寝落ちします(笑)

 

 

さてさて、ここからがポイント!!

結局寝落ちして朝になってしまいました。

 

あなたはその途中まで書いたブログ記事。

もしかして今日の日付として更新していませんか?

 

ノンノンノン。

 

朝になってしまったからといって

決して諦めてはいけません。

 

ブログは昨日の分として

さっさときっちり仕上がるのです。

 

どれくらいかけて仕上げるかはあなた次第。

 

だって朝ですからね。

時間が限られてますからね。

 

そして、朝は特に時間が限られているからこそ、

自分の最大のスピード感で書く事ができたりします。

 

頭がスッキリしている分、指の動きは

夜より3倍くらいのスピードになったりします。

 

夜の感覚で朝も同じくらいかかると思ってはいけません。

朝は断然早いです。

 

なので本来は朝一で、本日分のブログ記事を書く環境がベストです。

頭の回転が本当に違います。

 

 

 

とまぁ、人それぞれ理由がありますから、

結局夜に書いてしまうって方がたくさん方思いますが、万一寝てしまった時は、、、

 

朝も諦めず書いてみてください。

 

ちなみに、自分は去年の5月から書き始めたブログは、500記事を超えました。

 

 

質より量。量より質問題がありますが、

自分は質より量派です。

 

まずはここで「自分は継続できるんだ」と言う

自信を持たせることがとても大切。

 

そうなると、ブログに限らず他ごとでも

「継続できる意思」そして「継続できるやり方」を見出す事が出来るでしょう。

 

 

為になったらぜひポチってくださいね!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

この記事が氣に入ったら
「いいね ! 」良路志駆(よろしく)です