1日1投稿!毎日ブログを書き続けて1年6ヶ月【550記事目】が経過!率直なリアルな感想を書きます!

1日1投稿!毎日ブログを書き続けて1年6ヶ月【550記事目】が経過!率直なリアルな感想を書きます!

こんにちは。ビジネス系ブロガーナオ氣です。

 

ついにブログを開始してから1年6ヵ月経ちました。そして記事数は……550記事を突破しました!!

いやぁ、やってみるもんですね。できるもんですね。言い訳ばかりしていた自分にちったぁ褒めてやりたいと思います。「小さな事からコツコツと」と、現勤め先のシャチョーがよく口にしていましたが、ようやくそれを実感。ではでは1年6ヶ月経った今、ブロガーである自分は一体何を思うか?に迫りたいと思います。

 

1日1投稿は無駄じゃなかった

まずはコレ。とにかく自分は2018年5月より「1日1投稿」を徹底的に行ってきました。そして2019年11月になった今、550記事という数字を叩き出しました。質より量?量より質?問題がありますが、自分は質より量でまずは勝負しようと決めたわけです。では、1年半経った今日現在、アクセスなどの状況はどうなんでしょう?結論、1年前の2倍にはなってますかね。平均PVが明らかに変わったのは確かです。なので、自分の中でとりあえず「1日1投稿は無駄じゃなかった」と思っています。

 

読まれる記事と読まれない記事の違いを生で感じ取れる

550記事も書いていれば、その中で読まれる記事と読まれない記事がハッキリします。1日に実際に読まれている記事数は全体の1割も満たないくらいです。さらに、その1割の中でも読まれている記事と読まれていない記事が残酷なまでにハッキリします。いやぁ、見てて面白いなぁと思いますよ。自分で書いている記事ですからね。ほほう、なるほどなと。もちろん毎日チェックしています。

 

毎日書いてれば嫌でも文章スキルは格段に上がる

自分は職業柄、「言葉を生み出す」仕事をしています。自分が務める職場は「コトバが命」と言ってもいいほど、まずはコトバ。そこからビジュアル化されている事を重要視しています。もともとこのブログを始めた目的として、副業目的以外に文章スキルアップも兼ねてやっていました。

自分がどうしたいか?どうなりたいか?を考えた時に、文章スキルを上げたい!と思ったわけです。そんな中で「ブログ」こそが自主トレに最も適した修行であると判断して始めました。では始めた当初と今現在、仕事でそのスキルは活かされているか?を考えた時に、1年前に比べると確かに頭から出てくるコトバのスピードが早くなった気がするなと思います。そりゃそうですよね。毎日書いてるわけですから(笑)

 

なぜ毎日ブログを書き続けてこれたのか?

今、改めてコレについて考えてみました。やはりこの「毎日続けて書く」ということが実践できたのは、どこまで言っても「目的がハッキリ」していたこと、これに尽きます。詳細はびっしりこちらの記事に書いているので、もし興味あれば見てやってください。今もまったくもって目的は変わっていません。

【ナオ氣流儀】ブログを超毎日書き続ける秘訣!!

 

スキルアップしたのは文章だけじゃない?

自分は普段の仕事もハードで、残業もたくさんあります。さらには子どもの相手もしなくてはいけないので、じゃあいつブログ書くの?となります。でも総理大臣じゃないんだから、スキマ時間なんてのは実はたくさんあるわけです。そこをうまく使い分けるしかありません。目的にはありませんでしたが「時間の使い方スキル」もなんだか、上がった気がします。

 

まとめ

というわけで、いかがでしたでしょうか。1年半経った今の率直な思いをまとめてみました。こうゆう記事を書くのも実践しないと一切書くことができませんからね。経験しているからこその説得力だと思います。そして、1年半なんて月日は、まだまだヒヨッコだと自分では思っています。改良に改良を重ねてどんどん育てていきましすよ。また報告します。

 

 

参考になったら、ポチってくださいね!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

この記事が氣に入ったら
「いいね ! 」良路志駆(よろしく)です