誰でも出来るようになる!?質の良さ・質の悪さの見分け方!

誰でも出来るようになる!?質の良さ・質の悪さの見分け方!

こんにちは、ナオキです。

【この記事のターゲット】

この記事は「質」の良さをわかるようになりたい人向けに書いています!

 

どんな商品にしろ、どんなサービスにしろ、「質が高い」と言うのは、誰しもが求めていることです。

ただ、その「質」と言うものも、全体的に何が良い質で、何が悪い質なのか?がわかっていなければ、自ら「質が良いもの」を探す事は、できません。ましてや自分で「質が良いもの」を作る事も、できません。

ではどうすれば「質の良い物」がわかるようになるのか?今回は、コレをお話ししようと思います。

 

そもそも質が良い・悪いはどうゆう事?

「とにかく質だ!質だ!質だ!」と声を荒げて言ったとしても、その質ってそもそもなに?良いってなに?悪いってなに?って事を考える必要があります。

「高品質」と言えるものは世の中に溢れかえっていますが、具体的にどんなものが「高品質?」と言う事をコトバにすると、どうなるのでしょうか。

自分も考えてみた結果、導き出した答えは…「相手が心地よく思えるもの」もうコレに尽きるのではないかと思います。

ここで言う「心地いい」とは、わかりやすい!見やすい!面白い!楽しい!嬉しい!美味しい!楽!カンタン!などのことです。それをまとめて「心地いい」にくくってみました。

 

「お客様目線」と言う事がやはり最重要

行き着く先は、やはり「お客様目線」が見えてるから見えてないか。「お客様目線で見ろ!」とはよく言いますが、自分は仕事でよく錯乱して、その「心地よく思えるもの」からどんどん遠ざかってしまう時があります。

あぁまたやってしもうた…..と自己嫌悪に陥るわけですが、やはりそれは自分がサービスを受ける側になった「お客様目線」をキチンと想像できていなかったから。それでは「心地いいもの」など、わかることはできません。

 

どうすれば「質の良さ・質の悪さ」を判断できる?

さてさて。自分はある物の「質の良さ、質の悪さ」を判断できるんだ!と思った出来事がありました。そのある物で今回のこの記事を書く事に至ったわけです。それは、、、犬のウンコです。(ちょいちょいこのブログではウンコネタ投入します…そしてPV爆伸びします。笑)

は!?犬のウンコ!?なんじゃそれ。と思ったそこのあなた!犬のウンコを馬鹿にしてはいけません。自分はこの犬のウンコで今回教えられた事があるのです。

自分は毎朝、毎晩、犬の散歩にいきます。トイプードルです。ある日、いつものように犬の散歩をして、犬のウンコを拾って、、、こう思いました。

「ん?なんだかいつもより臭くないぞ?しかも、かなり取りやすいぞ?」と。その日は、たまたまたかな?と思っていたわけですが、翌日もまったく同じ事を感じました。

そして家に戻り妻に一言。「なんかシフォン(愛犬名)のウンコの質が高くなったような気がする。程よい固さで取りやすいし、ニオイも臭くない。もしかして最近、新しいドッグフードに変えたからかな?」と、話しました。

そしておもむろに、新しく買い換えたドッグフードの袋を見ると、、、

 

デデンデンデデン!

やはり思った通りです。質が高くなったのは本当でした。もう完全にコレです。買い与えたタイミングと、そのあとの質のいいウンコのタイミングもドンピシャでした。

 

質の良し悪しがわかるのは”毎日見て触れている”から

はい!ではここからが一番伝えたかったところです。別に「うちの愛犬のウンコの質が高いんだ!」をアピールしたかったわけではありません(笑)この時、自分が思ったのは、質が良いか悪いかは“毎日見て触れている”からわかるんだ!』という事。そうです!ナオキは犬のウンコによってとても大切な事を教えられたのです。

触れていると言ってもウンコなので直には触れていませんよ!きちんとトイレットペーパーでつまんでます(笑)今回はたまたま犬のウンコが例となりましたが、これは、商品に置いても、サービスに置いても、プライベートにおいてもまったく同じことが言えるわけです。

質の良い服がわかるようになるためには「毎日いろんな服を見て触れる」ことが大切です。

質の良いご飯がわかるようになるためには「毎日いろんなご飯を見て食べる」ことが大切です。

質の良い歌がわかるようになるためには「毎日いろんな歌手の歌を聴く」ことが大切です。

質の良いサービスがわかるようになるためには「毎日いろんなお店に出向く」ことが大切です。

どれもこれも「毎日」というのがポイントです。日々時代の流れは速くなっていきます。「たまにやる」というスピード感では、到底「良い質」を保つ事はできないでしょう。

 

犬のウンコのまとめ

いかがでしたでしょうか?犬のウンコによって「質」について教えられたエピソードでした。

・良い質とは「心地よく思えるもの」

・質を高めたければ「お客様目線」は欠かせない

・良い質を判断するには「毎日見て触れる」事が大切

 

以上!!!!!

 

なるほど!と思ったらぜひポチってね!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ